台湾滞在記

高雄港
 2017年12月10〜13日に出張で台湾の高雄に滞在した。高雄の造船所で建造された新造船の試運転計測の仕事で、時間のあるときに観光もしてきたので、その風景を載せることにする。このページだけを見ると単なる旅行と思うかもしれないが、ちゃんと仕事もしてきた。



 夜8時半に福岡空港を出発し、エバー航空の直行便で10時過ぎに高雄に到着した。たくさんの計測機器を持参しているので、空港からは地下鉄ではなくタクシーでホテルに移動。旅行ならこんな贅沢はしないが、出張ならタクシー代は会社負担なので気楽なもの。
 今回宿泊したホテルは漢来大飯店(Grand Hi-Lai Hotel)。台湾は大好きな旅行先なので何度も来ているが、今までは現地に着いてから安宿を探して泊まり歩くような旅行がほとんど。なので、こんな高級ホテルに泊まるのは初めて。

漢来大飯店漢来大飯店

 32階のハーバービューの部屋だし、ウェルカムフルーツもあるし、ミニバーは無料だし、やはり出張だとレベルが違うね。

漢来大飯店漢来大飯店

 昼間の眺めは、こんな感じ。

漢来大飯店

 ホテルの外観と、ロビーにあったクリスマスツリー。ホテル代は出張先の台湾の会社負担なので値段はわからないが、1泊いくらくらいするんだろう。

漢来大飯店漢来大飯店

 仕事中の写真はもちろんここには載せないが、早朝に船で高雄港を出て行くところは紹介しておく。高雄港の入口がこんなに狭いというのが驚き。

高雄港高雄港

 計測の仕事を終えて高雄港に戻ってきたときはすっかり暗くなっていた。こういう港の夜景は船の上からでないと眺められないと思う。

高雄港

 仕事の合間に訪れてきた場所は以下の通り。

鈴鹿サーキットパーク
紅毛港保安堂
六合観光夜市
瑞豊夜市
鳳儀書院