旅行の動機

 2017年の秋は、経営大学院のクラスの関係で長い旅行は無理。このため数ヶ月前から3連休の弾丸旅行を考えていて、台湾と香港を検討した結果、今回は約3年半ぶりに香港へ行くことにした。(私の場合は韓国は旅行先の候補には入らない)
 珍寺好きにとって、香港最大の観光地といえば2009年にも訪れた萬佛寺である。今回はその萬佛寺を再訪し、さらに慈雲閣という別の寺院にも行ってみることにした。



旅行前の準備

 福岡から香港へは、キャセイパシフィック航空とLCCの香港エクスプレスが就航している。値段を調べた結果、香港エクスプレスが安かったので(LCCだから当然だが)、今回は初めて香港エクスプレスを利用してみることにした。航空券は往復で28,090円。
 宿泊先は、今までの香港滞在と同様、有名な安宿集合ビル「重慶大廈」でゲストハウスを探すことにした。こういう集合ビルがあると、旅行者としては楽。
 萬佛寺は以前訪れたことがあるので、行き方は分かっている。今回事前に調べたのは慈雲閣への行き方だけ。後は定番観光地のビクトリアピークへ行って夜景を見ることにしていた。これで準備は終わり。




旅行記 (まだ一部未作成)

ビクトリアピーク
萬佛寺
寶福山
慈雲閣
尖沙咀