旅行の動機

 この時期恒例の海外一人旅で、今回は前年に行けなかったブルガリア旅行を再び計画した。旅行を断念した後、インターネット上にあるブルガリア旅行記などを見ているうちにどうしても行きたくなり、特に黒海沿岸のビーチについては絶対に見たいと思うようになった。というわけで、今回の目的は「リラ修道院を見る」「黒海で泳ぐ」「トップレスを見る」3つ 2つになる。



旅行前の準備

 航空券については、前年は安い航空券がことごとく空席がなかったため、今回は半年以上前から準備を始めることにした。しかしながら、それでも安い航空券はなかなか見つからず、最低でも25万円以上のものしか残っていなかった。結局、ブルガリアまで通しの航空券を買うことは諦め、ヨーロッパ主要都市から LCC でブルガリアへ移動することにした。

 ヨーロッパの LCC のうち、ブルガリアへの路線があるのはイージージェット、ウィズエアー、トーマスクック・エアラインズなど。最初は福岡からの直行便があるアムステルダムへ行き、ウィズエアーでソフィアへ移動、コレンドン・エアラインズでブルガスからアムステルダムへ戻るという案を考えたが、これらの路線が毎日の運航ではないため、どうしても日程が合わなかった。この経路なら、まだ行ったことのないアムステルダムを少しは観光できると考えただけに残念。
 いろいろと調べた結果、結局はソフィアへの便が多いイージージェットを利用することにした。2年前のポルトガル旅行と同様、日本からはロンドンまでの航空券を手配することになった。値段とスケジュールを考慮し、今回はアシアナ航空のソウル経由とした。価格はすべての諸経費を含んで153,950円。

 ロンドン〜ソフィアは往復ともイージージェットを利用し、値段は往復で176.44ポンド。基本料金はそれぞれ34.49ポンドと97.49ポンドだが(行きと帰りで価格が2倍以上も違うのが不思議)、手荷物預け等で料金が加算され、結局は約3万円になった。まあ、それでもブルガリアまで通しで航空券を買うよりははるかに安い。ただし、ロンドンでの発着がガトウィック空港になるので、そこまで移動する必要がある。
 また、旅行後半に黒海沿岸のサニービーチという町に滞在する予定で、帰りはブルガスから飛行機でソフィアに戻る必要がある。この航空券については、ブルガリア航空のサイトで直接予約できた。値段は64.07レヴァ(購入した時点のレートで約4,700円)。

 ブルガリア航空公式サイト https://www.air.bg/en/

 宿泊先については、ホテル予約サイトをいくつか見た結果、今回はすべて事前に予約しておくことにした。理由は、ソフィアについては滞在時間が長くはなく、ホテルを探して歩く時間がもったいないと思ったこと、サニービーチについてはビーチ沿いのホテルは事前に予約しておくほうがずっと安かったため。後は、ブルガリア航空のフライトが早朝なのでブルガス空港近くのホテルと、さらに行きはロンドンで1泊する必要があるのでガトウィック空港のターミナル横にあるホテルを予約しておいた。
 しかし最近はホテル予約サイトが相当に便利になってきていて、東南アジアや台湾など安宿が充実している地域でもない限り、事前に予約しておくほうがずっと安上がりという気がする。ちなみに、今回利用したのは agodaHotels.com

 後は、リラ修道院までの行き方やソフィア駅でのチケットの買い方などを調べておいた。今までエストニアとラトビアとスロベニアへ行ったことはあるが、今回が初めての東欧らしい東欧旅行になる。




TRAVEL MAP


日付都市名
2014.9.13(土) 福岡〜ソウル〜ロンドン
2014.9.14(日) ロンドン〜ソフィア
2014.9.15(月) ソフィア〜リラ〜ソフィア
2014.9.16(火) ソフィア〜ブルガス〜サニービーチ
2014.9.17(水) サニービーチ〜ネセバル〜サニービーチ
2014.9.18(木) サニービーチ
2014.9.19(金) サニービーチ〜ブルガス〜ソゾポル〜ブルガス
2014.9.20(土) ブルガス〜ソフィア〜ロンドン〜
2014.9.21(日) 〜ソウル〜福岡



旅行記

ロンドン〜ソフィア
ソフィア
リラ修道院
ソフィア〜サニービーチ
ネセバル
サニービーチ
ソゾポル
ブルガス〜ソフィア〜ロンドン